295132

札幌市立 向陵中学校

1961年に卒業しました。

かなり昔のことですので、まったくのうろ覚えですが、

記憶の扉を開いてみました。

 

訓:  明朗闊達  自主独立

歌?:  

朝霧晴れて風香しく

手稲の連峰雲青きところ

石狩の野に毅然と建てる

学舎向陵中学校

 

    (2番と3番がごちゃごちゃ???)

夕陽炎いに北斗瞬き

鐘の音遠く野を渡るところ

若き命は泉と湧きて

久遠の園を花咲かん

 

明るき庭に肩組交わし

真の一路踏み行くところ

気高き望みに憧れ集う

我らの幸を讃えずや

 

 

歌?:

     手稲颪に鍛えたる

向陵健児の精鋭は

     今日こそ晴れの大会に

     いざ闘わん正々

 

     ・・・・・

     いざ闘わん堂々

 

40年も前のことですので、あまり自信がありませんでしたが、

最近、在校生の方が、「正解」を教えてくれました。

 向陵中学校の校歌・応援歌は、正しくは下のようです。

 40年を経た記憶が如何に曖昧なものであるか、

大変お恥ずかしいことですが、比べていただけると、

一興になるかと思います。

 

札幌市立向陵中学校校歌

                      作詞    飯田 広太郎

                      作曲    伊福部 昭

 

   1. 朝霧晴れて  風かぐわしく  手稲の連峰  雲あおきところ

      石狩の野に  毅然とたてる  学舎     向陵中学校

 

   2. 夕かげ淡く  北斗またたき  鐘の音遠く  野を渡るところ

      けだかき望に あこがれつどう 我等の幸をたたえずや

   

   3. 明るき庭に  肩組みかわし  真の一路   ふみゆくところ

      若き命は   泉と湧きて   久遠の園う  花さかん

 

 

札幌市立向陵中学校応援歌

 

   1. 手稲下ろしに   鍛えたる    向陵健児の精鋭は

      今日こそはれの  大会に     いざ戦わん    正々と

 

   2. 明朗自主の    旗印      向陵健児のゆくところ

      向う敵なく    勝進む     いざ戦わん    堂々と

 

 HOME